スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top.  -.  -.

"いつか"まで百年

"いつか" 想いが届くという。
それは気の遠くなるような遠い時間。

それでも想い続けたら、
何百年でも何万光年でも
君の前で好きを吹く。

もしも果たせたなら、
「馬鹿だなぁ」って 抱きしめて。
嬉しすぎて
もう死んじゃうよ。
私の人生はそれだけで満ちて、
生をもててよかったと
心から思えるんだ。


title : alkalism
▲top.  comments(0).  -.

蒼い星に酸素はいらない

君さえいれば

そこは楽園だ
▲top.  comments(0).  -.

November,22,Thu

ゆっくり時間をかけて
さよならを迎えようと、
心に決めた午後六時
夕闇染まる校舎

それなのに
どうして
あなたは簡単に
忘れさせてくれない

いとも容易く揺らいで
昨日よりなお一層
その背中を愛しく想うの


その気がないなら
どうか
私を殺してください


命果てても今宵のことは
一番綺麗な宝石として
私の左胸で息づくけれど

許してね
▲top.  comments(0).  -.

一番星

あなたを想うのは、
いつもじゃなくて
ふとした瞬間

夕暮れすぎの教室の
窓から見える一番星を
指差してはしゃいだ私に
影を落としてキスをくれた

あなたを思うのは、
いつもじゃなくて
ふとした瞬間
▲top.  comments(0).  -.

November,13,Tuesday

無性に会いたくなるのは、きまって風の強い夜なのです。
もう雪が降ってもおかしくない季節なのに、つい窓を開けてしまいます。髪の毛は靡いて、頭の芯がこおるくらいに寒いです。頬と指先は言うまでもなく赤いでしょう。


あなたと初めて言葉を交わしたのが、放課後のかえりみち。
目をあけるのがやっとの春一番に吹かれた、視線の先にほころぶ横顔。
見とれていたら、目があって、「ばいばい」と動いていた唇。

あの日の夜は、確かな胸の疼きで眠れませんでした。
たったそれだけで、魔法にかかったように、あなたを恋しく想うのでした。


見上げると、広がる星の海は、切なさをかきたてます。
あの輝きのひとつになってしまいたい、あなたに会えないのならいっそのこと。
何度祈ったでしょう。
そしてこれからも、何度祈るのでしょう。

無性に会いたくなるのは、きまって風の強い夜なのです。
北風に目を見開いて、あなたの姿を探すのです。
瞳が乾く心配はいりません。
それよりも、今にも落ちそうなこの滴、あなたの手で掬ってほしい。
▲top.  comments(0).  -.

November,9,Friday

多分、もしかしたら、だけどさ、
僕は君を諦めることはできないと思う。

いや、わからないよ。これから生きていくうえでたくさんの人と出会う。
恋に落ちる。今は想像出来ないけど、君より素敵な人と。
その人と手を繋いで、電話をして、キスをして…
恋人らしいことして、幸せに満ちた未来。

けどさ、その未来のはしっこに、君がいる。
君がちらついて、どうしようもなく胸が痛くなる。
切ない切ない夜がやってくる。そう、今みたいな。
手も繋いだことも、電話をしたことも、ましてキスなんてあり得ない!
ただ、脳裏に焼き付いた笑顔だけが恋しい。
一度だけ話した放課後。
きちんと目を見てくれる君に、僕はうつむいて影ばかり踏んでいた。
そんなちっちゃなことが、離れない。

諦めることが忘れることなら、一生忘れられない。
今は鮮やかな想いがセピアに褪せることなど、きっとない気がするよ。

好きだよ、好きだよ。
未来はわからない。
だけどね、君を嫌いになる未来は来ない。
いつまでも馬鹿みたいに、それこそ愚かに、美しくなんかなく、
君を想うよ。

多分、きっと、絶対に。
▲top.  comments(0).  -.

狡いよ

あなたは簡単に
私を戸惑わせるのに

あなたは決して
私に靡いてくれないね

名前を口にするのもされるのも
特別に思うのは私だけ
甘美な響きだと胸に刻むのは
いつも私だけ
▲top.  comments(0).  -.

出会い

手放そうとするたび
どうして
また胸の真ん中をくすぐる
まだ好きなんでしょって
押し込めてた私よみがえる
変に頭が熱い

忘れようと決意した日に限って
そんな笑顔を間近でしないで下さい
いとも簡単に決意なんて崩れさる

出会わなければなんて思ってないけど、
もっと違う出会い方なら、
二人の未来は違っていたのかも
恋人になれたかも、って
寂しい妄想
▲top.  comments(0).  -.

頑張れ、って言われて
頑張れるならとっくに駆け出してる

わき目もふらず
少し猫背を呼び止めて
大好きだって伝えてる
▲top.  comments(0).  -.

少しだけ
泣いていいですか

あなたが想うあの子になりたい
切に願う満月の夜
なれないから切ない
▲top.  comments(0).  -.
<<|2/5 PAGE|>>

Profile

Others

▲ top ▲